減量で膝の負担を軽くする

グルコサミンの評判

関節痛を予防するためには、肥満を解消し、膝への負担を軽くする必要があります。

グルコサミンTOP > 関節痛の治療法 > 減量

減量で膝の負担を軽くしよう!

関節痛は加齢によるグルコサミン不足でも起こりますが、そのほかにも肥満が原因となっている場合があります。

特に膝は、立ったり歩いたりするときに全体重を支えながら動くので、体重が重ければ重いほど膝への負担が大きくなってしまうのです。

肥満の傾向にある方は、膝に違和感や痛みを覚えたら、グルコサミンの摂取とともに減量にも努めてみましょう。

適度な運動と栄養バランスを考えた食事を

減量と言っても、無理なダイエットはかえって健康を損ねる原因となります。

栄養バランスを考えた食事を3食きっちり摂り、適度な運動を毎日心がければ、無理のない減量を目指せるでしょう。

ただし、運動については膝などに負担をかけないよう気をつける必要があります。あまり激しいスポーツをすると、減量には成功しても、膝の関節痛を悪化させることになりかねません。

膝に負担をかけない運動、たとえば水泳やストレッチなどから始めてみると、脂肪を燃焼しやすい体質になります。

えがおのグルコサミン楽楽

テレビでおなじみのグルコサミン!各種限定特典あり
www.241241.jp

サントリーのグルコサミン

≪累計2,000万本の販売実績!≫お客さまから満足の声が続々と!
www.suntory-kenko.com/

小林製薬の'グルコサミン'公式

グルコサミンにコラーゲンを配合!パワーアップしたグルコラが送料無料
www2.kobayashi.co.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) グルコサミンの効果と副作用 All Rights Reserved.