関節痛の原因

グルコサミンの評判

関節痛の原因は一般的な変形性関節症のほかにもさまざまな種類があります。

グルコサミンTOP > 関節痛の治療法 > 関節痛

関節痛の原因と種類

年を取ると、ひざやひじ、腰、股関節などの関節に痛みを感じやすくなります。

特にひざは立ったり歩いたりするときに体重を支える部位なので、他の関節より負担が大きく、一番最初に痛み始めます。

関節痛の原因の多くは加齢ですが、そのほかにもさまざまな原因が考えられます。

ここでは関節痛の原因と種類を紹介します。

変形性関節症 グルコサミン不足により、軟骨が形成されにくくなり、関節に痛みが生じる疾患です。膝から痛み始めることが多く、膝の関節症としては最も多い症状となっています。
慢性関節リウマチ 免疫反応の異常によって関節の滑膜に炎症が起こり、関節軟骨や骨を破壊する病気です。関節が変形するため、手や指がこわばって動かしにくくなるなどの症状が起こります。
肩関節周囲炎 加齢によって腕を支える筋肉が衰退することで肩の関節が炎症を起こす病気です。通称『五十肩』とも呼ばれます。腕を上げる動作が困難となり、痛みをともなうようになります。
化膿性関節炎 関節に細菌が侵入し、化膿して起こる関節炎です。関節が赤く腫れて熱を持つのが特徴で、放っておくと痛みがどんどん増していきます。
大腿骨内顆骨壊死症
(だいたいこつない
かこつえししょう)
膝の上にある骨の一部が壊死する病気です。強い痛みをともなうほか、症状としては変形性膝関節症に似ています。50歳以上の女性に多い疾患です。
痛風 関節に尿酸がたまって炎症を起こす疾患です。足の親指の付け根から症状があらわれることが多く、中高年の男性に起こりやすい病気です。
えがおのグルコサミン楽楽

テレビでおなじみのグルコサミン!各種限定特典あり
www.241241.jp

サントリーのグルコサミン

≪累計2,000万本の販売実績!≫お客さまから満足の声が続々と!
www.suntory-kenko.com/

小林製薬の'グルコサミン'公式

グルコサミンにコラーゲンを配合!パワーアップしたグルコラが送料無料
www2.kobayashi.co.jp

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) グルコサミンの効果と副作用 All Rights Reserved.